TOPWorksDesignScenery approach light
Design

Scenery approach light

廃瓦再生プロジェクト/ 日本ハイコン株式会社
2011
GOOD DESIGN

PROJECT DETAIL

廃瓦再生プロジェクト

鳥取県が推し進める循環型社会の確立を目標に、県内から排出される廃瓦を利用したコンクリート二次製品の開発(リサイクル技術・製品実用化事業‐平成23年3月末までの2年間)を、廃瓦再生プロジェクトとして産学官連携で行ってきた。具体的には、リサイクル材利用×自然エネルギー×省電力LEDによるエコプロダクトの創造を目指した。結果、太陽光発電とLED照明により商用電源を使わず、インフラに頼らない独立した設置が可能な、廃瓦を粉砕した素材を再生骨材として利用したリサイクルエコロジー製品「廃瓦利用景観ソーラーアプローチライト」が生まれた。