TOPWorksDesign医療施設用搬送カートおよび作業テーブル
Design

医療施設用搬送カートおよび作業テーブル

サカセ化学工業株式会社
2017

PROJECT DETAIL

モジュールシステムによる医療業務の効率化

「ナーシングカート」と「ナーシングテーブル」は、医療用品を収納するキャビネットを含めたトータルシステムとして運用することで医療業務の効率化に貢献できる、機能性と利便性、インテリア性を兼ね備えた収納・搬送機器です。ナーシングカートはトップテーブルを必要に応じて昇降させることができ、また、豊富なオプションにより用途に合わせたカスタマイズが可能です。更に共通のトレーを使ったキャビネットと連動することで、看護業務の負担を軽減することができます。ナーシングカートのピットステーションとしての役割も持つナーシングテーブルは、看護スタッフの業務内容や体格に応じ天板の高さを昇降させることができます。

 

  • sample
    トップテーブル(天板)

    光沢を抑えたシボ加工。手触りの優しい丸みのあるコーナーエッジ。

  • sample
    アーム

    重心バランスを考慮した設計により、安定した操作性と、走行性を実現しています。

 

  • sample
    配線孔

    開閉式の配線孔は、間口が広く、中にOAタップ等を収納することができます。

  • sample
    スーパー楕円の天板

    天板の形状は、長方形と楕円を重ねてその中間点を結んで描いたスーパー楕円。直線と曲線の間を美しく表現しています。